ロボットでした I was a Robot

20代、iwasaの無職旅日記。世界一周したときの話、マネーやキャリアの話などなど



【世界一周:アメリカ】スマホに詳しくない人がAT&TプリペイドモバイルWi-Fi(HotSpot)を買う

渡航前に困ったのが、アメリカでの通信です、

ニューヨーク旅行中はブルックリンのAirbnb宿でWi-Fiが使えるのですが、ルイジアナニューオーリンズのホテルではWi-Fiどころか有線インターネットも有料(1日13ドル!)なのです。

しかも、ニューオーリンズに関してはガイドブックも何も用意していませんから、頼れるものはGoogle Mapだけ。
これには弱りました。

f:id:iwasarobot:20141230114224j:plain

そこで出会ったのがこのデバイス。
4G LTEの速度で、10個の機器までWi-Fi接続できる、プリペイド式モバイルホットスポットAT&T GoPhone Mobile Hotspot UNITE」です。

料金は1週間250MB/15USD, 1か月1.5GB/25USD, 1か月5GB/50USDの3つのプランから選べます。

AT&T GoPhone Mobile Hotspot - No Annual Contract Wi-Fi Hotspot

 

プリペイド式ならややこしい契約もせずに済みますし、知らない間に上限を超えていて追加料金が!なんてこともなくてすみそう。

Virginなど他社製のプリペイド式モバイルホットスポットも調べてみたのですが、3Gだったり、端末の価格が少し高かったりしたので、この端末に白羽の矢を立てました。(※2014年12月時点での情報です)

 

といっても、本当にスマホ関係は詳しくないので、いくつかのwebサイトでレビューを読み比べただけなんですが...。

 購入前に参考にしたサイト3つ


「アメリカ+AT&Tで使う」海外定額データ通信:海外プリペイドSIM導入マニュアル──「ラスベガスLTE+メキシコ・ティファナ 2014年」編 (1/3) - ITmedia PC USER

Team Hige: アメリカで使えるプリペイドモバイルWi-Fiルータの比較

アメリカ現地でポケットWiFiとSIMを購入できる店(2014年初夏編) « アメリカより

実際に半月使ってみて:すごく便利でした!

結果、ニューオーリンズ滞在中はもちろん、ニューヨークでも大活躍してくれました。

半月の旅行で1か月で5GBのプランは多すぎるくらいだったかもしれません。

 

ニューヨークでは日中にWhatsAppやGoogle Mapを確認したいときだけ使っていたので0.5Gも使っていませんでした。

ニューオーリンズ滞在中の1週間はほとんどずっと電源ONで繋ぎっぱなしにして、2人でPC・スマホ2台を繋いでいましたが、それで3Gくらい。DropBoxから次の宿情報のPDFファイルをダウンロードしたので数十MB使ったのが大きかったかな?
結局1.5Gほど余ってしまいました。

まだ1月まで使えるので、次のメキシコで他の旅人に譲れればいいなと思っています。


スマホに詳しくない人のための購入方法(結論)

結論から申し上げますと、
海外スマホSIMカードの扱いに慣れていらっしゃらない方は、AT&Tの店舗、もしくは購入するBestBuyの店舗で本体購入・SIMカードアクティベーションプリペイドプランの入金まで全部やってもらったほうが不安がありません。

なんで自分で設定できるのに、それをお勧めしないのか?といいますと、私自身がそれをやって、手続きでトラブって時間を食ってしまったからです。
自分自身はそこまでコンピュータ関係やスマホ関係に弱いという自覚がなかったのでちょっとショックでしたが、やっぱりモチは餅屋ですね。orz


以下にスマホに詳しくない人のための購入方法アドバイス、および私が悪戦苦闘してアクティベーションやら入金やらを済ませるまでの奮闘をくわしく記録しておこうと思います。


1.端末購入は簡単
2.まず直面した問題:箱が開かない
3.第2の問題:アクティベーションはできるが入金できない
4.AT&Tですべて解決


1.端末購入は簡単


ネットで調べたところ、どうやらこの端末は家電量販店BestBuy(ベストバイ)で購入できるようです。


さっそく、86丁目のBestBuyに行ってみましたが...
お姉さん「この店舗にはプリペイド式の在庫がないんですよ。Broadwayか、44丁目のBestBuyなら在庫がありますよ。」

ということで、観光の合間に44丁目のBestBuyへ。

 

f:id:iwasarobot:20141230112552j:plain

お姉さん「AT&Tプリペイドホットスポットですね。4G LTEの。はい、在庫ありますよ!」

私「SIMカードも同梱されてるんでしょうか?」

お姉さん「えーと...はい、同梱されていますね。」

私「SIMカードアクティベーションもお願いできますか?」

お姉さん「いえ、プリペイド式ではご自分でプランを選ぶ必要があるので、自宅のネットでAT&Tのwebサイトに繋いでアクティベーションしてください。」

 

確かに、スマホの達人のような方のレビューサイトでは、自宅でアクティベーションしていたような気がします。
この店舗で本体を購入し、宿に戻ってアクティベーションをすることにしました。

 

2.まず直面した問題:箱が開かない

f:id:iwasarobot:20141226020954j:plain

このパッケージの透明なプラスチック部分がかなり肉厚。
しっかりのり付けされているので、はさみでも開きません!

十分近く格闘したのち、こうなりました。

f:id:iwasarobot:20141226022759j:plain


おそらく店頭で中身だけ泥棒していくような行為を防止するためなのではないかと思うのですが、それにしても硬かった。

道具を持っていないと絶対開かない気がします。特に女性。

登録に必要なコードの一部は外箱にもバーコードがありましたので、念のためスマホで写真を撮っておきました。

 

3.第二の問題:アクティベーションはできるが入金できない


まずはクイックスタートガイドに従って、同梱されているSIMカードアクティベーションを行います。
といっても、AT&Tのwebサイトの手順に従って情報を入力するのみ。
SIMカードに記載されている番号が必要になります。
これ以降の手続きに関してはこちらのサイトがとても参考になりました。

AT&TプリペイドGoPhoneデータ通信オンリーMobile Hotspotプランに加入する方法 « アメリカより


私は宿のWI-Fiを使ってPCで手続きしましたが、接続環境がない旅行者の方は、AT&Tの店舗に行けばお店でアクティベーション~入金までやってもらえます(後述)。

 

さて、アクティベーションが終われば次は入金です。
プリペイドホットスポットでは、AT&Tのwebサイト上で使用容量プランを選択し、それに合わせた入金を行う必要があるのです。
上述のwebサイトを参考に手続きを進めたものの、なぜか住所に「Foreign Country」を選択しても、「米国のSSNを入力してください」と表示され、先に進めなくなってしまいました。

SSNとは:
社会保障番号(しゃかいほしょうばんごう、英: Social Security Number, SSN)は、アメリカ合衆国において社会保障法(the Social Security Act)205条C2に記載された市民・永住者・外国人就労者に対して発行される9桁の番号。連邦政府社会保障局によって個人に対してそれぞれ発行される。もともとは徴税用の個人特定が目的であったが、近年は事実上の国民識別番号となっている。

社会保障番号 - Wikipedia

 

ぐぐってみると「webサイトをスペイン語に切り替えればSSNが要求されなくなる」という情報を得たものの、リダイヤルされてしまって今度は先ほどのAddValueのページに戻れなくなってしまいました。
元のページに戻ろうとMyAT&TやGoPhoneサイトにログインを試みるも、ログインできず。


この段階で、うっかり「Forget Password?」を押してしまいました。


「リセットした新しいパスワードを本体にSMSで送ったよ!」というメッセージが表示され...

 

あっ、本体まだ入金してないからパスワードリセットされてもSMS受け取れないわ/(^o^)\


大失敗しました。

 

4.AT&Tですべて解決

翌朝、AT&Tのヘルプデスクと30分ほどチャットするも、Add Valueのためのサイトに戻ることができず、入金できないまま...
結構ブルーなまま、ほかのカウチサーファーと待ち合わせしていたユニオン・スクエアに向かいました。

きのうこんなことがあってさ~と彼女に言うと

「え、このすぐ近くにAT&Tがあるんだから、マーケットを見るより先にそこに行ったら?待ってるよ!」

と言ってくれました。優しい~。
お言葉に甘えて、ユニオン・スクエアの北側にあるAT&Tの直営店に駆け込みました。

 

私「すいません、旅行者なんですけど、これを昨日BestBuyで買ったんですが、プリペイドの入金ができなくて...」

店員さん「あ~、SSNですか?あれはね、0000でいいんですよ!」

私「え~!そうだったんですか!あっ、それもそうなんですけど、そもそもAdd Valueの画面にログインできなくなっちゃって...」

店員さん「えっ、BestBuyでアクティベーションしてもらえなかったんですか?じゃあ、新しいSIMカードで手続きしましょう」
店員さん2「え~、旅行客にアクティベーションなしで売ったの?どこのBestBuy?」

 

ということで、何の手数料も取られることなく、マンスリープランを選んで、代金をクレジットカードで支払うことができました。
店員さんもものすごく親切で、手続きもあっという間に終わりました。昨日の悩んでた時間はなんだったんでしょう~。

アクティベーションに困った方やBestBuyでアクティベーションしてもらえなかった方は、何かあればAT&Tのお店で聞くのが一番早いのではないかと思います。

お世話になったAT&Tの店舗はこちら
AT&T Company Store
31 East 17th Street New York, NY 10003
+1 212-614-2522

 

無事設定終了後は大活躍のモバイルホットスポット
アメリカに長期旅行される方は、日本でモバイルWiFiをレンタルするよりも安く・速くネットに繋げる方法として検討してみてもいいかと思います。
このポンコツ記事が少しでもヒントになれば幸いです。

 

「面白かった」「参考になった」と思ってくださった方は下のバナーをポチっと押してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

過去の関連記事:
世界一周・アメリカ編の記事をご覧になるにはこちらへどうぞ